2009年2月15日日曜日

こねた、でもないかな・・・

価格comのクチコミより。

Nikon Rumors:Nikon D40 discontinued in Canada
(ニコンの噂のページ:カナダでNikonD40ディスコン(生産停止))

まあ「噂」なので、確かな話ではないのですが、カナダのニコン販促は小売店に、D40ディスコンの旨を通達したとのことです。
これをもってPMA(フォトマーケティング協会博覧会:3月初旬にラスベガスにて開催)でD40に代わるエントリーボディがお目見えする契機となるだろうということです。
ただそれがD60xになるのかD65になるのかD10になるのか、つまり既存のエントリーボディ(D60)に対してどのようなポジションの製品になるのかはわからないです。
とはいえ、D60をD90に近づけるべく各種スペックを引き上げたD65の噂が少し以前から出ていましたので、これが今のところ最有力かもしれません。
デジカメジン:Nikon「D60」の後継機「D65」はPMA2009で発表?

まあそれはそれでニコンの新ボディは楽しみなんですが、D40が消えるのはあまりにも惜しいです。
確かに今更600万画素CCDではお客さんに訴求できないかも知れない。でもそのような低画素ならではのエッジの切れや澄んだ空気感、そして高画素機と比較しての高ISOのノイズの低さ(本当は僕的には五十歩百歩だと思うけどこの点は)は使ってみたらわかります。
僕はD300とD40を並行して使ってますが、D300のカメラとしての満足感や使いやすさに、軽さと小ささと画質、そして画像ファイルの小ささで十分に対抗できる物だと思います。

まあ、まだ噂ですし、日本のニコンがどう動くかはまだわからないですけど、コンデジはとっくに1000万画素が主流、ケータイまでもがそれに追いつき始めている現在において、低画素デジイチの最後の砦だと思うので、できればしぶとく生き残って欲しいのですが・・・でも、これでなお採算が取れているのかおもいっきり疑問なまでに価格が下がっているのも事実。

この不景気にめげずデジイチに心が傾いている方。その上安いに越したことが無い方。今のうちにどうでしょう?
レンズキットのレンズ(AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II)も、透明感あふれるいいレンズだと思います。


そのD40レンズキットで。電車から夕方の宇治川。
#今回は1枚だけ。
#写真の分量というのも実は悩みどころ。いっぱい貼るのはエコに反するし(何)、だからといって後はpicasaで、というのもなんか違う気がして。(その割には「picasaでご覧ください」とよく申してますが)

2 件のコメント:

いけいけ さんのコメント...

D40は腕は無いのに軽くて機動性を気にしている私には魅力的なカメラです♪
宇治川の写真も素敵ですね〜
mapleさんの腕もありますが、ぜんぜん標準レンズで問題ないですよ。
私は写真撮る時以外は、右手首にストラップでぶら下げたりしているので、可能な限り1kg以下で・・・
18-200はちょっと重いけど、ウグイス?撮るためには欲しいです(笑)

mai:pluie さんのコメント...

いけいけさん、こんばんは。

いけいけさんは3本レンズをお持ちですが、そのうち35/2.0をD40につけっぱなしにする運用だと、低画素プラス単焦点によるかっちりした画質と、高い機動性が期待できそうですが、露出計とオートフォーカスの両方が出来なくなります。その不便に挑戦してみるお気持ちはありますか?
なに、液晶画面を見ながら調整していけば良いだけの話です^o^

いや、いくら昨今はボディが軽いと言っても450gは少なくともあるわけですから・・・レンズを選ぶ幅がかなり狭いですよ。

やっぱりいけいけさんは今のD80が一番合っている気がします。
18-200は望遠がどれだけ必要か、ですね。鳥さんとかお馬さんとか。