2009年2月11日水曜日

こーんばんわ。



いやね、これ見に行ったんですよ。おととい。



えー。一時期より勢いは落ちちゃいましたが、それでもやっぱり高良みwiki、誰だそれ、もとい、中島みゆきファンなわけでして。

ただ。忌憚なく結論を言いますと。

二万円出して行ったのにわけわかりませんでしたー!!



まあ、パンフレットを買わなかったのが悪いのかも知れない。もうちょっと詳しいことがパンフレットには書いてあったのかも知れない。

暦、売り子、除夜の鐘、お茶、ひしゃく、鞠、消火器、海底、魚、水、消火栓、セメント、ウェディングドレス、等々・・・ぜーんぶ意味はあるんだと思います。
ですが、ムリです。僕では無理です(汗

要は今回、これまでならなんらかの形で一応あった、(パンフレットを読まなくてもわかる程度の)ストーリーの説明が一切なかったんです。
森鴎外の「山椒大夫」を元にしたストーリーと配役ではあるらしいんですが・・・まあこれも読んだけど忘れていることも原因だよなあ・・・

というわけで、途中からはあんまりストーリーとか意味とか考えなく見ようというモードに切り替わったりして^^;
それにしたところでも、みゆきさんが一番最初に登場した時の動き、もうそれを見ただけで舞台の世界に吸い込まれるような動き、どのような姿勢からも、倒れているときでさえ朗々と、かつ安定して出る声や歌、しかもそれがみゆきさんだけでなく他3人の登場人物もすべて!
ワイヤレスマイクがすごくいいものを使ってるんでしょうね。役者の声が明瞭で、全然ノイズが乗って聞こえません。
そして何より、いつものみゆきさんの上質な歌と演奏。みゆきさん独特のくせはすごくあるんですが、それ故にファンは安心して聴ける、みたいなところもあるんですよね。

今回の夜会を見た上で、みゆきさんの今後の夜会に望むこととしては・・・

  • やっぱりもうちょっとストーリーをわかりやすくしてほしい。

  • 「2/2」からずーっと続いてる「2公演1セット構成」は程々にして欲しい。1回でちゃんと意図を出し切れるような内容を希望。
    #今回も2回目があるかはわかりません。何せ内容の解釈を半分放棄してたし(汗。
    #ただ「夜物語」の「第2話目」という形でならありえるかも。
    ##あ、「海嘯」は1回きりだったか。

  • ラジオやライブMCの時におなじみのあの猫なで声、面白いことは面白いけど、ちょっとマンネリかも。
    もうちょっとレパートリーをつけて欲しい。



というわけで、ケータイカメラでちょっとだけ撮ってきたロビーの様子。

夜会オリジナルカクテル「海」。シャンパンベースらしかった。
グラスの底の角砂糖から泡が出続ける仕掛け。
やっぱり本編のあのシーンと関係があるのだろう。



-----------------------------------------------------------------------------
・「山椒大夫」、青空のリンクを貼り付けるついでにちょっと目を通してみたら・・・
これを読んでいることを前提でストーリー説明を省いたのかもしかして。
・今回書きながら、「ひょっとすると、水の流れを意識したら全体の意味がわかるのかもしれない」と思いました。

2 件のコメント:

ユドのすけ さんのコメント...

mapleさん、こんにちは。
とーても、とーてもご無沙汰しております。

このあいだの日曜日は、美也子さんと榊いずみ(橘いずみ)さんのジョイントライブ行ってまいりました。
いずみさんは、母親になられて「♪あなたは失格~!」とやっていた頃より丸くなった印象…(ってか、この「失格」も今回歌ってましたが…)。
美也子さんは、(いずみさん達と一緒に歌う)アンコールで、慣れない尾崎豊さんの曲を弾くことになり、いつもの自作曲よりもテンポが倍ぐらい速いからか、譜面を必死に追っている珍しい姿を見ることができました(笑)。

前置きが長くなりましたが…(笑)。


さて、「夜会」僕も東京で観ました。

難しいですよね…。
小道具や、言葉の中にたくさん別の意味を含ませているから余計に…。
自分は、そこから生まれるいろいろな解釈をあれこれ考えて、楽しむようにしています…。
自分が今まで観にいった中では、唐十郎さんとか野田秀樹さんとかの芝居と同じぐらい難しいですわん(笑)!

あと、チケの価格は下げて欲しいところです。
コンサートと考えても(ちなみに、今夏行く予定の吉田拓郎さんのコンサートは10,000円!)、お芝居と考えても(商業演劇の一等席でも大体15,000円ぐらい)、夜会の20,000円は高いですわー。

でもまあ、みゆきさんの表情豊かな歌唱がたくさん聴けるからいいか…(笑)。でも、せめてほぼ半額の9,000円ぐらいに…(笑)。

ではでは!

mai:pluie さんのコメント...

ユドのすけさん
おひさしぶりです。ほーんとーにお久しぶりですのに、お返事が開いてすみません。
コメント本当にありがとうございます。

あれですね。かーかん日記で「ひみつ」と大書されていたあれですね。
「間違った時点で今日のライブは0点」とかあんまりネガティブに書いてほしくないなーとも思ったのですが。でもこれは仕方ないか。
そうですよね。「失格」は「どれだけ本気で(本気っぽく)歌えるか」「本気で(本気っぽく)歌っているように聞こえるか」がその時々で微妙に絡み合う歌だと思います。歌詞があーだからだとは思いますが。
しかし「路上のルール」か。これ尾崎さんの原作もいずみさんのカバーもまだ聞いてないです。実は。

そうですかユドのすけさんでも「難しい」ですか。じゃあどうしようもないですね(をぃ

>唐十郎さんとか野田秀樹さんとか
そんな難しいんですか(汗
まあ唐十郎さんは難しそうな気がします。たまにあるみゆきさんへの提供詞からして難しいのでw

ぼったくってるわけではないと信じたいですけどね>値段
でも今回は、かつての「シャングリラ」とかと比べるとセットが普通だった気がww

おお拓郎さん行かれるのですね。
でも1万円でも高いのは高いですね。
僕はさだまさしさんのコンサート、プレオーダーはずれました。ダカラナンダ。

また、どこかでお会いできましたらば。