2008年3月2日日曜日

春寒の弥生3月花まだき

(↑さだまさし「修二会」)

というわけで、去年に引き続き今年もいってきました東大寺おたいまつ。



詳しいレポは後日にさせてください、ということで、
上の写真をクリックしていただくと、Picasaストレージで写真をご覧頂けます。よろしければぜひ。

後半、すごいオレンジ色なのは、モノクロ用のオレンジフィルターをつけて撮ってたりします。
というか、上に上げさせていただいたのがまさにそれです。どんなもんでしょうか。


種をまく人、もとい、防火剤をまく人。

次回はちょっとだけ詳しいレポ、並びにお松明中心の写真を並べさせていただきます。

今回の最後の2枚がその予告編、ということで。


2 件のコメント:

だち さんのコメント...

こんばんは~~(^^)
なんだか、建物に火が付かないか、心配になりますね(・・; まあ、大丈夫な事を確認してやっているのでしょうが(^^;

鹿と写っている方が、ご本人様と言う事は無いですよね~(^^;

私が思うのは、フィルター操作をする場合は、さりげなくする方がよろしいとかと(・・)
それから、フィルターを付けない状態も、撮るように心がける (^^;
ただ、作品として意図して強調する場合も有るので、一概に、こうだとは言えませんがね~(^^)

mai:pluie さんのコメント...

こんばんは。
この「おたいまつ」は、今年で1257回目のようなんですが、ずっと大火事を出さずに続けてこられたんですよねきっと。
今回は、新聞や観光写真の画像を真似して、スローシャッターに挑戦してみました。

フィルターについてのご指摘、大変感謝します。
確かに極端です。オレンジフィルター自体、1段暗くなるぐらい濃いものですし。
フィルターをつけていない写真も、ストレージには上げさせていただいているのですが、空を飛ばしたくなくて露出補正を思いっきり下げましたので、そういう観点で見直すと、極端であることには変わりがなかったですね。
そのほか、濃いめに色が出るようなカメラ設定で撮ったこととか、僕自身コントラストが強い画像が好きとかということが相まって、ちょっと不自然な色合いの画像が揃ってしまったかもしれません。
おたいまつには次の日曜日にも行ってみるつもりなので、今度はそこに気をつけて撮ってみます。
ありがとうございました。