2008年9月9日火曜日

40Dライブビュー









にちようび@交野市私市某植物園

今回もニッコール。180mm1本でございます。
三脚とライブビュー大活躍でした^o^
40Dを買ってから今日ほどライブビューをした日はなかった!

でも、ファインダーでピントを捕らえることなしに写真を撮った気分にあまりならないことも確か(汗


と、ここで、40Dをマウントアダプタで使う方へのTIPS。
マウントアダプタの場合(筆者はF→EFを所有)、ライブビューの露出が3段とちょっと(おおむねシャッター速度で10倍)暗くなります。
ライブビューでは、カスタムファンクション機能で画面右上にヒストグラムが出るのですが、これが、その暗いライブビューを反映するヒストグラムのため、全く意味をなさなくなります(汗汗
じゃあライブビューでは露出が測れないのか、というとそうではなく、画面下端に出る露出計目盛りは正しい露出を指します。
ですので、

  • 画面を明るくしてピントを合わせる

  • シャッターボタンを半押しにして、画面下端の露出計目盛りを有効にする

  • 露出計目盛りの値を信じて露出をあわせ、シャッターを切る

  • 今撮った画像のヒストグラムを見ながら微調整


という風に、ちょっと手数が増えます。

ほかにも、絞りが常に絞られた状態になる、とかありますので、
40DとFマウントアダプタをお考えの方は、D40でもいいので純正ボディを考えた方がいいと思います。

あ、今回、絞りはほとんどが5.6です。

3 件のコメント:

みい子ヽ(*’-^*)。 さんのコメント...

綺麗ですね~(*^o^*)
ライブビューでも、ピントもばっちりですね!!
ニコンレンズだと、AFがマニュアル操作になるんでしたっけ??

ソニーのライブビュー(も?)、
普通に覗くのとライブビュー時では、
どうも露出具合が違って難しいな~って思う時あります~

あと、私もライブビューだと
自分で撮ってる感がしないのは同感です(^ ^ ;)

だち さんのコメント...

こんにちは~~(^^)
ライブビュー機能が付いてないので、使った事がありません(・・; でも、ピントをマクロに合わせることができるとかで、使ってみたいとは思っています(^^)
でも、その前にカメラを買わなきゃならない訳で、となると、当分、試せないと言う事かな~(^^;

mai:pluie さんのコメント...

みい子さん、こんばんは。
最近ご無沙汰していて申し訳ありません。

そうですね。マウントがはまるだけで、レンズとボディ間で電気的な連携が取れないわけですので、結果AFレンズでもMF操作するしかなくなるわけです。

露出具合ではなくて、ファインダーと液晶の暗さの差ではないでしょうか?
α350のライブビューは、ミラーアップをしなくても機能する様な作りになっているので、ひょっとしたら露出計が複数ある作りになってるかも知れませんが、おそらくは、それぞれの見え味が違うだけで、適正露出時のシャッターと絞りの組み合わせ(EV値?)は、同じではないのでしょうか?

だちさん、こんばんは。
ええ。D2Xにはないでしょう、ということも、マクロでピントが合わせられる(レンズの撮影倍率が0.2倍で、ライブビューの拡大が5倍なら、およそ等倍、かな?)こともごもっともなのですが、もともとファインダーでバッチリピントを合わせられる方はライブビューはいらないと思うのですが?

ライブビューつきのD3が買える様に頑張ってください。
僕もD300を目標に頑張ります。