2009年3月7日土曜日

ママの声めざして登ろう 23パーミルのこう配

負けないでね 止まらないでね 一緒に走るから
Night train home
Night train home

岸田繁/矢野顕子/yanokami "Night Train Home"


前回の予告をほったらかして踏み倒して申し訳ありませんが、急遽このネタを。

3月14日で運行が終了する東京→熊本間ブルートレイン「はやぶさ/富士」を撮りに、京都駅まで行ってきました。


時刻表をごらんいただければ一目瞭然ですが、京都駅にこの列車が止まるのは午前0時37分なのです。

最寄り駅まで帰るための終電が終わってます。

なので、親の車借りて行きました。
この記事が書けているってことは、事故らなかったってことです。よかったー。


本命が来るまで、普通電車や貨物列車で露出の確認。

これ、うまいこと撮れたなーと思います。本命じゃないのに。

ちょっと古めかしい回送電車。


人、増えていきます。駅員さん、てんぱってます。
「フラッシュを焚かないでください」「ホームの内側に下がってください」放送が繰り返されます。
ビデオを持って行ってないのがちょっとくやしい。


向かい側ホームもこんな感じで、三脚一脚がいっぱい。
あ、うちの装備は、D40と180mmと三脚にしました。
328は・・・ホームで撮るのならいらないかな、と。
実際、持ってきてる人は一人もいらっしゃいませんでした。


さて!やってきました!

こんなかんじで順調に近づいてきて・・・!


いきなりハイビーム(汗 画面が一気に暗くなる(沈


露出補正をあわててプラスにしてどうにか・・・?


良い構図なのにどうしようもなく後ピン(泣)
スミアはD40だし仕方ないです。

ここから先、レンズキットに付け替えてぶれるのもかまわずがーーーーーっと。







↑ぶれてる中でも僕はこれが好きかな。

停車は30秒。あわただしく大阪駅に向けて発車。


途中なんか星形のロゴがあったけど、うまく撮れるはずがなく。

後ろから富士のロゴを撮ろうとして・・・いきなり遅くなったシャッタースピードについて行けませんでした。


うちの最寄り駅へとつながる電車。
・・・とっくに終電は出ちゃいました。これは夜中停泊する分です。たぶん。

というわけで、正直ぶっつけ本番は良くないなと思い知らされました。
明日・・・チャンスがないことはないけど・・・車借りられないしな。タクシーで帰るような身分じゃ今はないし。どうしよ。

7 件のコメント:

なのたんぱぱ さんのコメント...

夜中の出撃お疲れさまでした。
リクエストに応えてくださって本当にありがとうございます。
京都駅はかなり盛り上がってるんですね。
岡山駅との温度差が結構面白いです。
そして、停車中かなり走られたご様子。
そういうのも面白いなぁ~と気付かされました。

駅以外の場所で一度捉えたいとおもっているのですが、あのハイビーム攻撃はかなり強力ですね^^;
さてどうしたものか…

いけいけ さんのコメント...

そちらの電車ははやぶさに限らず全て新鮮に写ります♪
京都駅までお出かけご苦労様でした。
すごい夜遅くに通過するんですね(驚)
こんな時間なのに見物客がたくさん!!
なぜ、あのタイミングでハイビームが・・
カメラマン泣かせですね(汗)

ジムはやめました〜♪
なんだか気忙しいのもありまして・・
普通のおじさんと同様に頑張ってたくさん歩くようにしています(笑)
ヨガは気持ちいいですよね〜
私も一時期やっていたのですが、途中から変わった先生
がイマイチなので続きませんでしたが・・

坊ちゃんの憂い表情はたまたまです(笑)
たくさん撮ってると、時々面白いのが撮れたりするんですよね〜
これがカメラの楽しい所ですよね♪

mai:pluie さんのコメント...

こんばんは。
やっぱりタクで帰る気になれなかったので今日は行きませんでした。

なのたんぱぱさん、こんばんは。
>そして、停車中かなり走られたご様子。
いや、そんなには走ってないです。
ただ、ホームの前端から2両ぐらい入ったところで待っていたら、まさにホームの前端まで来て止まったので、かなり焦りはしました^^;
>駅以外の場所で一度捉えたいとおもっているのですが、あのハイビーム攻撃はかなり強力ですね^^;
これについては、数週間前の夜8時ぐらいに、大阪中津の淀川鉄橋で確認というか実験をしていたのですが、まともな明るさで撮りたければ、電車の動きを止めて撮るようなのは無理だとわかり、もうホームで徐行しているのを撮るしかないなと思いました。
ただ、なのたんぱぱさんの5Dmk2なら、場所をうまく選べば、ひょっとするといけるかもわかりませんね。

いけいけさん、こんばんは。
鉄道スタッフ側にしてみれば、カメラマンの都合を慮る筋合いはないのは理解できます。だからハイビームは別にいいです。
お客さんは多かったと思います。だって駅前の駐車場が満杯だったし。ちょっと離れたところの100円パーキングを知ってたからよかったけど。

僕も、今後はカメラを持ってたくさん歩くようにしたいです。
ヨガも、自分で出来る分はできるだけ。

>坊ちゃんの憂い表情はたまたまです
いや、ですからもう、それが撮れるというのがすごいって^o^

みい子 さんのコメント...

すみませんー私もご無沙汰しちゃってます
まとめ読んできました(;^_^A

おおお!はやぶさだ~☆って見ていましたが、
やっぱりすごい人ですね(^ ^ A;)
私も行くつもりではいるんですが、もっと早く行くつもりが、ギリギリになってしまってるし・・・(;・∀・)

いきなりのハイビームにもちゃんと付いていけちゃうのって
すごいなぁ・・・って思いました。MFですか??
私のカメラ(や設定もかな?)、正直、このハイビームは、シャッター下りてくれるかだうか分かりません、、、。

↓記事も色々見せて頂きましたが、
フィルムもすごいなぁ~って(m^_^m)
やはり普段から、露出を正確にされてらっしゃるから
こんな色も出るんだろうなぁーって反省です。

mai:pluie さんのコメント...

みい子さん、こんにちは。
はやぶさの終点が熊本と知ったときから、ああみい子さんは行くんだろうなあと思っています^o^

ハイビームに対しての露出補正は本当に適当です。
ただ、それまでの回送電車がハイビームで走っていた時があったので、そういうことはあるという心の準備はできていました。

D40に非AF-SなのでMFです。
今回、D300よりも高ISO低ノイスが強いという理由でD40にしたのですが、
非AF-SでMFであることと、スミアが出るという2点において、D40は適切ではなかったなというのが結論でした。

フィルムは露出を全然正確にしていません。
最近は単体露出計を持って行くのもさぼっているし、TTL露出計もオーバー目で撮っているし、そのうえ自家現像時の温度と時間は本当にどんぶり勘定でやっていますので。
どんぶり勘定という言い方は合っているのか^^;
今回、ネガでも露出を全然いい加減に出来ない種類ってあるのだなあという感を強く持ちました。

だち さんのコメント...

こんにちは~~(^^)
ヘッドライトは、邪魔ですね~(・・;
こうなっては、手も足も出ません(><)
しかし、夜中の出撃を出来るとは(・・)
私は、眠くて行けそうもありません(^^;
なんだか、心霊写真みたいなのも有りますね(^^;
こんな感じの写真、私も試して見たいな~(^^)

mai:pluie さんのコメント...

だちさん、こんばんは。

いやいや、もうちょっとで寝過ごしてしまうところでした。
よくそんなので事故らなかったものです。

>心霊写真
ありますかありますかありますか?
まあ、こんな夜の夜中にISO400で無理矢理撮ろうとするからですね。
ISO切り替えも40DやD300ほどにはワンタッチにいかないんですよね。D40は。