2008年5月1日木曜日

再び呼吸をするときは 君と一緒に

(↑BUMP OF CHICKEN「メーデー」)

さて。今回は。

EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USMの新たなライバルとして注目度の高い
(2008/5/1 0:33現在価格.comレンズ人気1位)

SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM

のファーストインプレでございますー(どんどんぱふぱふ)

純正100-400Lが到底買えない貧乏な私。
でもこれだってその半額とはいえ結構な値段です。
どうしようかなどうしようかなと数週間迷った末・・・キタムラのネット販売¥89,010−SIGMA70-300下取り¥6,000で、発売日2日前(4/24=まいばーすでー)に予約してしまいました。

それが月曜日に届きまして、早速堺市は大泉緑地にかきつばたを見ついでに行ってまいりましたー
(今回、もっと早く予約してた人は発売日に受け取れたようです)

もろもろの感想は後で書きます。(多分別エントリになるかと)
とりあえずは私めの作例をご覧くださいませ。

PICASAのアルバム(66枚上げさせていただきました)




動物形に刈り込んでるわけじゃ・・・ない、よね?



森をさまよっていると・・・さっきから
ぎゃぎゃぎゃぎゃ!ぎゃりぎゃり!ぎゃ!
まるで檻の中で猛獣が甲高くわめいてるような声が。
え?!どんなめずらしい鳥さんがいるの?

・・・と、わくわくしつつ辺りを見回すと。


コレの音でした(汗) なんか芝生一帯を工事してました。

これ・・・たぶん、ひよどりさんだとおもうけど。


くるっぽー

てくてく

あに見てんだお


鳥さんは大体こんな感じ

おさかなくわえた鳥さんおっかけて



あげはちょうさん



ねこさん

400mm解放でぐぐっと寄ってこんな感じ。

近寄ると必ず!逃げられる僕でもこんな感じで撮れるのがうれしい。

なんか端正できれいでしょ

おそろい


ところでさ。主目的だったカキツバタ園が

閉鎖されてましたよ。
撮ってないけど、看板には「5/30まで」とのこと。
・・・・・・見頃の時期潰して工事するのかよ、と。
なんかあれなので柵の外側から400mmでねらってみました。


120mm前後で撮れば、お花もきれいですよ。

4 件のコメント:

なのたんぱぱ さんのコメント...

やっぱりいっちゃってましたか!!!
良いですね~描写もピントも!!!
一つ質問していいですか???
HSMの速さって動き回るなのたんに間に合いそうでしょうか???

僕も運動会用に気になってまして・・・
後にフルサイズに行く予定の僕は150-500と悩みます。

最後になっちゃいましたがNEWレンズゲットおめでとうございます。

mai:pluie さんのコメント...

こんばんはー♪

ありがとうございます。
今回、動く物メインなんで焦ってしまい、カメラの方であまり露出を追い込めなくて、全体的に結構いじってます。
なのでちょっと、レンズレビューという要旨に反して、レンズそのままの描写とは言えない事をお詫びします。
ピントにしても、1000万画素RAWから長辺800pxに縮小してしまってますからねえ・・・

で、それなんですよねえ・・・
価格.comでもHSMの速さはある程度評価があるようですが、速いか遅いかと言われれば「遅い」と言ってしまいます。
もっとも、超望遠レンズだから仕方ないところもあると思うし、EF 100-400Lと比較もしていないのであまり言及はできないのですが。
ただ、これでなのたんが普段走り回るところとか、運動会でかけっこをするところを撮るとなると、ピントやフレーミングの先読み等、少し工夫がいりそうです。

というか、85mm/F1.8で結果を出しまくっているなのたんぱぱさんにおいては、お母さんの許可を取り付けるのが困難じゃないですか?^o^
(僕なら、運動会で不毛な場所取りをしたくないから、後ろからでも撮れる超望遠が欲しいと言うと思います)

だち さんのコメント...

おはようございま~~す(^^)
Newレンズゲット、おめでとうございます(^^)
400mmも有ると、まったく違う世界が覗けるでしょ(^^)
手ブレ補正に関しては、あてにしすぎることなく、高速シャッターを選択するほうが、良いですよ(^^)
これから、どんな写真を撮られるのか、楽しみで~す(^^)

mai:pluie さんのコメント...

だちさん、こんにちは。

これまでも300mmズームがあったので、あるていどは望遠の世界はわかっているつもりでしたが、今回手ぶれ補正によってすごく安心して撮影が出来ます。
とはいえ、アテにしない方がいいというのもわかります。実際、絶対に手ぶれしないかというと、そんなことはなかったですし。
(というか、手ぶれ補正があっても1/焦点距離を癖で意識してしまいます。せっかく手ぶれ補正なんだからISO100で、とは思いませんでした)
ただ、絞り優先にISOオートを組み合わせると、よほどのことがない限り1/焦点距離のSSを確保できるので、あまり気にしなくていいかな、とは思います。